Disney Chat

End Chat

STAR WARS™: Commander

  • Android (Amazon)
  • Android (Google Play)
  • Kindle Fire HD (Amazon)
  • PC
  • Windows Phone 10
  • Windows Phone 8
  • iOS

クラッシュログの取得方法(iPhone/iPadゲーム向け)

posted on 2014/08/21


クラッシュログは、ユーザーがゲーム内で遭遇する様々な問題の解決に欠かせません。

iPhoneのクラッシュログを3つのオペレーティングシステム(Mac OS X、Windows Vista/Windows 7/Windows 8、Windows XP)で抽出する方法は以下のとおりです。
  1. お使いのiPhoneを専用USBケーブルでパソコンに接続し、iTunesを開きます(通常は自動で開きます)。
  2. [デバイス]から[iPhone]を選択し、画面右下の[同期]をクリックすると、iPhone内のすべてのクラッシュログがお使いのパソコンに転送されます。

Mac OS X

Macの場合、クラッシュログは以下の場所で見つかります。
ホームフォルダ/Library/Logs/CrashReporter/MobileDevice/<デバイス名>

User-added image

クラッシュファイルとplistファイルからアーカイブ(圧縮ファイル)を作成し、弊社へご送信ください。他にもアプリに関連するファイルがある場合は、そちらもご送信ください。


Windows VistaWindows 7Windows 8

クラッシュファイルは以下の場所で見つかります。

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Apple computer\Logs\CrashReporter/MobileDevice/<デバイス名>
 
ただし「AppData」は通常は隠れているため、C:\Users\<ユーザー名>と入力後、フォルダパスに「AppData」と手入力して(C:\Users\<ユーザー名>AppData)表示させてください。


Windows XP

クラッシュログは以下の場所で見つかります。

C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Apple computer\Logs\CrashReporter/<デバイス名>
 
<ユーザー名>はあなたのログイン名です。初期設定で「Application Data」フォルダが隠されている場合は、上記と同じ手順で表示させてください。
 

それでも正しい答えを探している?


それでも正しい答えを探している?

お問い合わせ

We recommend contacting us by

Email

Other ways to contact

Logo

Call Me Now

Logo

Free Phone